院長挨拶

院長挨拶

あんどう整形外科 院長 安藤佳幸
院長 安藤佳幸

「あんどう整形外科」院長の安藤佳幸(あんどうよしゆき)です。

私は昭和44年に堺市で産まれ、府立三国丘高校を卒業するまで堺市で過ごしました。野球少年だった私は、幼き頃に整形外科クリニックの先生に大変お世話になりました。その先生のおかげでクリニックに親近感を抱いたのを記憶しています。そんな思いもあって、平成7年に島根医大を卒業後、大阪市立大学整形外科学教室に入局しました。

その後、国立大阪病院、ツカザキ病院(姫路市)、大阪暁明館病院、石切生喜病院、大阪府済生会中津病院、白庭病院(生駒市)にて整形外科の診療を行って参りました。整形外科や救急医療全般の診療を25年間続けるだけでなく、白庭病院赴任時には生駒市唯一の手外科専門医として、特に専門的な知識・技術が必要とされる手外科診療も同時に行って参りました。

そして令和1年9月、私が幼き頃に抱いた親近感と同じような思いを今度は地域の皆様に抱いて頂きたい、私がその役に立ちたいと思い「あんどう整形外科」を開院いたしました。

当クリニックでは、頚・腰・肩・膝などの関節の疾患、腱鞘炎・しびれなどの筋肉・腱や神経の疾患、骨粗鬆症、スポーツ障害、関節リウマチ、ロコモティブシンドローム(運動器症候群)、ケガ、打撲、キズの手当、骨折、捻挫などの整形外科で扱うさまざまな症状をお持ちの方々の診療をさせて頂きます。そして、子供から学生、大人、高齢者までのあらゆる世代に対応できる地域密着クリニックを目指し、それぞれの患者様に応じたプログラムによるリハビリテーションにも力を注いで参ります。

また、神経伝導を計測する特殊な機器を設置していますので、手や指にしびれのある患者様を詳しく検査することが可能ですし、
約30分までの簡単な日帰り手術(腱鞘炎、神経障害、関節症、腱靭帯損傷など)も対応可能です。

勤務医時代に培った経験を生かした最新の医療レベルを地域の皆様に提供するだけでなく、
明るく和やかな雰囲気で末永く皆様に愛されるクリニックを目指しています。

スタッフ一同あたたかくお迎えいたしますので、
少しでも気になる症状がございましたら、どうぞお気軽にご来院、お問い合わせください。
よろしくお願いいたします。

あんどう整形外科院長 安藤 佳幸

院長プロフィール

出身地

大阪府

生 年

1969年(昭和44年)

主な経歴

昭和63年 大阪府立三国丘高校卒業
平成7年 島根医科大学卒業
第89回 医師国家試験 合格
国立大阪病院 整形外科 研修医
平成9年 ツカザキ病院 整形外科
平成12年 大阪暁明館病院 整形外科
平成15年 石切生喜病院 整形外科
平成17年 大阪府済生会中津病院 整形外科
平成22年 白庭病院 整形外科
平成29年 白庭病院 手外科・外傷センター長
令和元年9月 あんどう整形外科 開院

所属学会

  • 日本整形外科学会
  • 日本手外科学会
  • 中部整形外科災害外科学会
  • 中部日本手外科研究会
  • 日本骨粗鬆学会

資格・役職

  • 日本専門医機構認定 整形外科専門医
  • 日本手外科学会認定 手外科専門医
  • 日本整形外科学会認定 リウマチ医
  • 日本整形外科学会認定 脊椎脊髄病医
  • 中部整形外科災害外科評議員

CLINIC INFO

大阪市住之江区 整形外科・リハビリテーション科 あんどう整形外科

〒559-0005
大阪市住之江区西住之江1-1-41

診療時間
(日曜診療も行っています。)

診療時間
午前診療
9:0012:30
受付12:00まで
予約 (手術・リハビリ)
14:0015:30
午後診療
16:0019:00
受付 18:30まで

水曜、土曜午後、日曜 (第1・3・5)、日曜午後 (第2・4)、祝日

土曜・日曜は診療時間 9:00~13:00(受付12:30まで)
日曜診療は第2・4のみ。第2・4日曜が祝日の場合も診療します。

tel.06-4703-5411

大阪市住之江区
整形外科・リハビリテーション科
あんどう整形外科

〒559-0005
大阪市住之江区西住之江1-1-41

TEL.06-4703-5411
FAX.06-4703-5412

交通アクセス

  • 南海本線 「住ノ江」駅構内
    (東出口への階段降りてすぐ、エレベーター横)
  • 阪堺電軌阪堺線「安立町」駅より、徒歩5分
  • 大阪シティバス「住之江駅筋」バス停より、徒歩4分

駐車場(駐車台数)

南海パーキング住ノ江駅 (第1:160台 第2:66台)

※駐車券をご提示ください。1時間分の駐車チケットをお渡しします。

  • WEB診療予約はこちら
このページの先頭へ